男性の抜け毛の原因

男性の抜け毛の原因

 

男性の男性の抜け毛の原因については、幾つか要因が考えられますので、順番に説明していきましょう。

 

乱れた食生活や不規則な生活習慣

 

髪の毛の成長には、様々な栄養素が必要となります。

 

そのため、カロリーの高い欧米型の食生活や暴飲暴食は抜け毛の大きな要因となり得ます。

 

カロリーの高い食生活は、頭皮の皮脂分泌を多くさせ、毛穴詰まりの原因となります。

 

また、髪の毛は主に夜、成長するため昼夜が逆転した生活は髪の毛の成長にとって大敵です。髪の健康を大きく阻害してしまいます。

 

喫煙

 

喫煙は吸い込む物質の中に一酸化炭素が微量に含まれているため、毛細血管を傷つけてしまいます。

 

結果、血流を悪くするため、髪の毛の環境上良くありません。

 

ストレス

 

ストレスを感じると血管が収縮します。

 

すると、頭皮の血行を妨げるため、頭皮の状況は悪くなってしまいます。結果、抜け毛を招いてしまう可能性があるのです。

 

頭皮ケアの不足

 

頭皮の皮脂汚れを、毎日のシャンプー時にしっかりと落とすことが大切です。

 

皮脂の汚れが抜け毛に繋がってしまうのです。

 

ただし、注意したい点があります。男性の方にありがちなのですが、力を入れて、強く頭皮を洗ってしまうと、頭皮に傷が付き必要以上に皮脂を落としてしまいます。

 

これも頭皮環境上あまり良くありません。

 

また、毛染めも頭皮を痛めてしまいますので、抜け毛を招く要因となることがあるので注意しましょう。

 

何らかの病気や疾患

 

見落としがちですがこれも、頭皮環境に影響を及ぼします。

 

特に、内臓疾患を持っていたり、内臓の手術をしたことがある場合、患部に血液循環が集中してしまいます。

 

結果、頭皮への血液循環が悪くなり、脱毛や抜け毛が起きることもあります。

 

病気や疾患がある場合は、そちらの治癒を心掛けることによって、頭皮環境も健康に保っていきましょう。

 

 

このように、男性の抜け毛には様々な原因が考えられますので、改善できる点を見つけて早めの防止を心掛けていきましょう。