40代男性会社員のリアップX5使用体験

40代男性会社員のリアップX5使用体験

 

ふさふさオヤジさん(40代・男性)

 

職業:会社員

 

気になる薄毛の部位:頭頂部

 

使用した育毛剤:リアップX5

 

その育毛剤を知ったきっかけ:ドラッグストア

 

使用期間:6ヶ月

 

ふさふさオヤジさんが育毛剤を使おうと思ったきっかけ

 

風呂に入って頭を洗った時に、頭頂部のつむじの辺りが急激に薄くなっているのに気づいたからです。

 

頭頂部なので普段は髪型を整えていても気づかなかったのですが、洗って髪がべったりと張りついた時に薄毛になっていたのがわかったのです。

 

けっこう髪はフサフサしている方だったので、頭頂部が薄くなっているのはショックでした。

 

今すぐ育毛剤を使わないと、どんどん薄毛が広がると思って慌てました。

 

 

 

 

リアップX5を使おうと思った理由

 

 

 

リアップを使おうと思ったのはテレビのコマーシャルを見たからです。

 

それと会社の親しい同僚も実際にリアップを使っており、わりと効果があるという話を聞いたことがあったのです。

 

それとリアップはドラッグストアで購入する時にも薬剤師の許可が出ないと買えない医薬品なので、その点も効果があるのではないかという信頼感がありました。

 

現在使っているリアップX5プラスは従来の製品よりも色々と効果がアップしていると思って選びました。

 

 

 

リアップX5を使ってみた使用感・効果について

 

 

 

基本的には夜にお風呂に入った後でリアップを使っています。

 

特に注意しているのは頭を洗う時にゴシゴシこすらないことです。

 

強くこすると頭皮に傷がついてしまうからです。

 

そして風呂を出たらすぐにドライヤーで髪の毛を乾かします。

 

その時も手でゴシゴシこすらずにソフトに地肌まで乾かします。

 

はじめのうちは髪が濡れたままの方が薬液が地肌に浸透すると思って、乾かさないでマッサージしていたのです。

 

でも濡れていると雑菌が繁殖しやすいというのを知って、それからは乾かしてからリアップを使用しています。

 

地肌にリアップをつける時は、先端のノズルの部分が量を調整できるのでとても使いやすいです。

 

はじめの内は頭頂部の薄くなっている部位だけに塗っていましたが、薄毛を中心に周辺も塗った方が予防になると思って、今では頭頂部の周囲にも使用しています。

 

父親が髪の生え際がM字型にはげていたので、自分も予防のつもり額の生え際にも塗っています。

 

特に注意しているのはノズルで必要量を塗布したら、地肌に染み込むように指先でマッサージをしています。

 

この時もゴシゴシこするのではなく、指の腹でソフトに揉みほぐすようにマッサージをします。

 

便利なのはリアップの外箱に発毛効果がでるような使用方法が出ているので、それを見て塗布してマッサージをしています。

 

時間は5分間ぐらいですが、頭全体がスッキリとしてとても気持ちよくなります。

 

多少べたつきますが、不快な匂いもないので長く使えます。

 

 

 

 

ふさふさオヤジさんが感じた育毛剤選びのポイント

 

 

自分もそうでしたが、初めて使う時はどれがいいか迷います。

 

その時は店頭で適当に選ぶのではなく、薬剤師の人に相談した方がいいです。

 

育毛剤は長く使わないと効果が出ないので、最初に間違った選択をすると、ずっとそれを使い続けることになるからです。

 

1年ぐらい使って効果がないとわかると、1年分を損した気持ちになってしまいます。

 

自分の場合はリアップを選んだことで、今では薄毛の部位が狭くなってきています。

 

最初の選択がとても大事です。